コロナ禍で、生活にアロマを取り入れるということは⁇

みなさんこんにちは‼

コロナ禍で、新しい生活様式となり便利になったことや、今までに無い発見も多々ありました。が!!様々な制限の中、今までになかったストレスも増えたことは確かかと思います。


今回はコロナ禍での生活にアロマを取り入れることがどのように身体に影響をもたらすのかをお話ししたいと思います。


まず、精油の香りをかぐだけで身体に良い影響をもたらします。

このことは様々な研究で証明されています。

例えば、

心拍数・血圧・脳波活動等を改善する効果が期待できるそうです。

すごいことですよね‼

精油は精神心理学的にストレスや情緒不安定な状態を素早く解消できると証明されているのです。


精油の持つ直接的に期待できる効果と間接的な効果(リラックスしたり、心の状態を保つことで免疫機能を上げる)この両方を生活に取り入れることで、自己の免疫機能の持久力を保つことにつながると言えるでしょう。

→コロナ禍での生活にアロマを取り入れる。


精油を予防薬として取り入れる

▪日常のストレス、コロナ禍でのストレスの軽減・解消

▪抗ウイルス・抗菌・空気清浄化等の効果が期待できる精油の活用 ex)ペパーミント、ユーカリ、ティーツリー等


身近な精油として、誰もが嗅いだことのあるすっきりとした印象のペパーミント

抗菌・抗ウイルスの効果が期待でき、空気を浄化してくれ、気分もリフレッシュしてくれます。これに加えて、ユーカリ・ティーツリーも抗菌・抗ウイルスにおすすめの精油です。


これらの精油を使って、芳香させたり、除菌スプレー、ルームフレグランスとして取り入れることも◎でしょう。


好きなアロマでリフレッシュ・リラックスすること

心の安定=免疫機能の正常化

様々な病気への予防


ここで言う、心の状態が安定していないとき、免疫機能が低下してしまいます。

この、心の安定は、様々なストレスでも害されてしまうということです。

これは、自身が持つもともとの性格も関係してくる場合があると言えるでしょう。


時には、自身のこだわりや、完璧を求めてしまう性格が、自分で自分にストレスを課してしまう場合があります。

「まあ、いっか」この言葉もストレスを和らげる魔法の言葉かもしれませんね。


ここではアロマに特化してお話ししましたが、ストレスの解消法は様々です。

十分な睡眠・良質な食事・適度な運動は基本的なところですが

ショッピング・友人との会食・旅行等様々な解消法がなかなか思う存分にできない現状ですが、できることから少しずつ生活に取り入れてみてはいかがでしょうか??

そして、この方法のひとつに私のサロンをご活用いただければ本望です✡


たとえば、たまには、大好きなスイーツを爆食いするなんかも許してみましょう◎


最後に、すぐにでもできるアロマ活用術のご紹介

ハンカチに好きな精油を数滴垂らして持ち歩き、気づいたときに嗅いでみる。

簡単なリフレッシュ方法のひとつですよ✡


次回は、待ちに待ったサロン再開のご案内を近々UPいたします。


private salon Rodia 佐藤 亜衣子